スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安田顕、ネプリーグ出演!

今更かもしれませんが^^;
あの人気番組「ネプリーグ」にTEAM-NACSの安田顕が出てるではありませんか!

ヤスケンを始めてみた人にとっては「誰この人?」程度かもしれませんが、
TEAM-NACSが好きな人にとっては「すげぇーー、あの『平成の怪物』安田顕がゴールデンに出てるよ!!!!」って感じです。
正直、感動しました!

大泉洋が全国区のタレント、俳優としてマルチに活躍する一方、
同じくTEAM-NACSの一人音尾琢真は「NHK金曜時代劇『秘太刀 馬の骨』(NHK)」や「相棒(テレビ朝日系)」に出演。
そして佐藤重幸は「1リットルの涙(フジテレビ系)」や「サプリ(フジテレビ系)」にも出演
ついにヤスケンのゴールデン進出となりました。

今回は「獏のゆりかご」チームとして出演。若干回りのキャラが強くてヤスケンっぽさが出せていないようでしたが、今後の活躍を期待してます!

リーダーもガンバレーーー!!
スポンサーサイト

聖地へ

札幌3日目。
ちょっとだけ自由行動の時間があったので単独行動。
前から行きたいと思っていたところ、水曜どうでしょうの聖地であるあの公園とHTBに向かいました。

聖地公園は本当に普通の公園。
ここで前枠・後枠を撮っているんだなぁとほんのちょっぴり感動。
ここの坂を転がってみようかとまで思いましたが一人でそんなことをしたらただの変な人になってしまうので、冷静になって写真を撮っただけにしました。
遊具で遊んでいる子どもと、それをビデオカメラで撮影している父親の微笑ましい光景が見られました。

htbHTBに入るとそこは水曜どうでしょうの記念館。
「雪面の飛び魚」や「夫婦だるま」、「サイコロ韓国」の際に使ったカードなどファンにとっては「お~!!!」と感動してしまうものばかり。
コーナー自体は小さいのですが、私と同じような人たちが入れ替わりでHTBに入ってきては写真を撮っていました。

札幌に一緒に来た人たちは小樽へ行ったり、買い物したりしたようですが、
私はHTBに来てかなり満足した自由行動でしたよー。

地域限定ヒーローの先駆者

前回書いた秋田発の「地産地消」ヒーロー、超神ネイガー!!の記事。
自分で読んでふと、「地域限定ヒーローってなんかなかったかなぁ?」と思っていたら、そう!あるじゃありませんか!!
有名(?)な地域限定の戦隊モノが!!


札幌市白石区を守るヒーロー!
雅楽戦隊 ホワイトストーンズ

「水曜どうでしょう」でお馴染み鈴井貴之原作の戦隊ヒーロードラマ(?)
ただひたすらに白石区を愛し、白石区のため“だけ”に命を賭けて戦う3人のヒーロー。
DVD化もされているので見たい方はローソンもしくはHTBグッズ取扱店へ(笑)
ちなみにホワイトストーンズ最終章が3月24日に発売されるみたいです

【新作】水曜どうでしょう第2夜

秋田では先週から「水曜どうでしょう」の新作が放送されています。
夕べ(0時15分~)はその第2夜目。

ここからはネタばれ含みますので、いやーっていう人は見ないでください。






1d1bfa50.jpg昨年の「ジャングルリベンジ」で、あれほど大泉が「スペインの牛追い祭り」とお願いしていた今回の企画は西表島での「むし追い祭り」となった、新作第1夜。
第2夜では実際に西表島についてからが舞台です。
「むし追い祭り」というぐらい、それもHTBマスコットonちゃんこと安田さんも同伴ということで、屋久島での釣りバカ対決のような感じをイメージしていました。
いや、ある意味あってるといえばあってるんですが…
絵的にかなーり地味です。
何より当初の目的が「むし追い祭り」って言ってるのにいつのまにか「魚とり」にすり替わってるんだから。
第1夜の前フリが悲しくなってきます^^;
まぁ、このユルユル感も「どうでしょう」っぽいところですかね?
でもおもしろかった。
次回、第3夜が楽しみ!

【どうでしょうクラッシック】サイコロ5 白熊対決

6edf163f.jpg久しぶりにPCでどうでしょうをみました。
やっていたのはサイコロ5。

サイコロで鹿児島まで来てしまったミスター&大泉一行。
そこでまた、ミスターこと鈴井貴之(映画監督兼社長兼タレント)が
ヒドイサイコロの目を出してしまう。
あの姿にはもう、神が降臨してるとしか思えないくらいです。
行き先は奄美大島…
目的地の札幌まで本当に着くのでしょうか…
翌日の夕方にはミスター、ラジオの生放送があるというのに。

途中、電車の中でのこととして、ミスターVS藤村ディレクターとの
白熊早食い対決がありました。
(どうでしょうはディレクターもバンバン出てきます^^)
白熊というのは鹿児島名物のカキ氷。
藤村Dが買ったのはなかでも大きい750ml。
もうちょっとで1ℓのカキ氷って…
頭をキンキンさせながら食べていったのですが、
結局魔神こと藤村Dの快勝!
(これがのちのち『対決列島』に繋がるんですね)
ミスターはカキ氷を噴き出してしまいますし^^;
当時ミスターは35歳。
タレントとしても北海道で成功していますが、
なかなか悲しい(笑える)シーンです。

鹿児島行ったらこの『白熊』食べてみなきゃね。
プロフィール

Author:lovin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
広告エリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。