スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン二郎横浜関内店(神奈川県横浜市)

出張で泊まったホテルからすぐのところにラーメン二郎横浜関内店を発見。
宿泊1日目の夜に様子を見にいくも、その日の夜は臨時休業のよう。
2日目の夜は期待して食べに行きました^^
交差点の角のあたりに店はありますが、その角ぐらいまで行列が並んでいました。
食券を買って出来上がるのを待ちます。
「ニンニク入れますか?」
これがラーメン二郎の特徴的な掛け声です。

ラーメン二郎これが小ぶたダブル。
小といっても普通のラーメン屋の大盛りぐらい。
スープは醤油とんこつスープ。特徴あるスープでカネシ醤油というものを使ってるみたいです(「ラーメン二郎(ウィキペディアより)」)。
麺もそのスープにあった極太麺。小といっても普通のラーメン屋の大盛りぐらい。かなりのインパクトがあります。
私が並んでいたときに食べていた女性はほとんど食べれずに残していました^^;
ぶた(チャーシュー)はとろっとろに煮た煮豚。厚いんだけどプルプルの肉はかなりおいしいです。また、それがボリューム感を出しているんですけど。

仙台で二郎系と呼ばれる「中華そば卍」に以前食べにいきましたがそことはまた違った感じ。
こっちの方が食べやすくておいしかったです。

ラーメン二郎 横浜関内店
神奈川県横浜市中区長者町6-94
スポンサーサイト

喜多方らーめん 会津屋(東北道上り 吾妻PA)

出張初日。
秋田から横浜を目指していた私たちは高速道路のSAで昼食をとることに。
特にどこで食べると決めていなかったので、何気なく入った吾妻PA。
そこに「喜多方らーめん 会津屋」の看板が。
喜多方らーめんという響きに私たちは惹かれここで食べることにしました。
看板をよく見たところ「ラーメンとん太」の文字が!
ここはとん太の系列店のようです。

会津屋私が食べた「こってりラーメン(醤油)」。
麺は太くて平たい縮れ麺。
メニューには「こってり」とあるもののそれほどインパクトがあるほどこってりではありません。
それよりも印象が強かったのは生姜。
こってりラーメンというよりも生姜ラーメンといっても過言ではないくらい生姜の効いたラーメンでした。
ちょっとあたたかかったこの日。生姜を食べたせいかちょっぴり汗をかいてしまいました^^;
冬とかだと体があたたまっていいだろうなぁ。
塩系のメニューもちょっと気になりました。

喜多方らーめん 会津屋
福島県福島市上野寺和喜3

久しぶりの更新

久しぶりの更新です。
先月後半からいろいろとありまして(出張ほかetc…)^^;
今日から少し小出し(?)で再開です。
更新していない間にもいろいろラーメンを食べたりしたわけで。
せっかく写真撮ったのに載せないのも勿体無いので
更新しますね。
プロフィール

Author:lovin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
広告エリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。