スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全都市住みよさランキング

全国の市を対象に東洋経済新報社が発表した今年のランキング。
昨年までは3年連続総合1位だった「大曲市(秋田県)」が市町村合併の影響か一気に340位まで落としました(合併したため大仙市で)。
今年の総合1位は栗東市(滋賀県)。京都、大阪のベットタウンとして急速に発展している場所らしいです。
このランキングには安心度、利便度、快適度、富裕度、住居水準充実度などの項目がありますが、
なんと、利便度の第1位が横手市でした。
(秋田県の市でベスト10に入っている市は横手市だけ)
利便度なんて言うと「新幹線通ってないし、電車の本数だって少ないのになんで?」と考えてしまいますが、
このランキングの利便度の指標は大型小売店店舗面積や金融機関数らしいです。
そんなんで利便性が測れるの?と思ってしまいますが…
まぁ、利便性なんて人によって違うものでしょうから
無理やり理論づければ、ぐらいで見てみては?

いや、私個人は横手市によく行くし、住みやすい場所だとは思いますよ。
(チョットフォローしときます^^;)

東洋経済新報社『全都市住みよさランキング(2005年)の結果』
http://info.toyokeizai.co.jp/release/20050530.html
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

lovin

Author:lovin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
広告エリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。