スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バレーワールドカップ】残念!日本VSアメリカ

柳本晶一監督「メダルへの壁を感じた」=バレーW杯女子(Yahoo!ニュースより)

今日のバレーワールドカップ、日本対アメリカで日本が0-3で負けたことにより、日本の4位以下が確定、今大会での北京五輪出場を決めることができませんでした。
2年前同じ記事を書いていますが、そのときより個々は確実に成長しています。栗原はエースとしてチームを引っ張っている。高橋も今大会前半はマークがきつかったためか調子が悪かったものの、後半は伸び伸びとプレーして高橋らしさがでていました。木村も2年前は「スーパー女子高生」と呼ばれていましたが、今では全日本に無くてはならない存在に成長。まだ若干荒いような気はしますが、まだまだ伸びる選手ではないでしょうか。そんな全日本女子ですが、今大会を見て思うのは速攻、早いトス回しが足りないような気がします。
当時私が好きだった選手、大友選手の速攻があったためエースの栗原や高橋のスパイク決定率も高かったはずです。今大会のチームは速攻が少ないためエースがマークされ、いいところでブロックにつかまり、勢いに乗れないまま終わる場面が何回もありました。センタープレーヤーの育成、これが今の全日本女子の課題ではないでしょうか。
最後は強豪ブラジル。最後まで頑張ってほしいです。

女子の次は男子!
地元:秋田からは宇佐美選手がメンバーに選ばれています。
女子の活躍に男子も負けずに頑張れ!!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

lovin

Author:lovin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
広告エリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。