スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺屋 十郎兵衛(秋田県大仙市)

秋田のラーメン××館(仮)の館長さんとは
ラーメンブロガー(といっても私は超不定期更新になっていますが^^;)の
集まりのときからの知り合いなのですが
「初代まるよし」のつけ麺の麺を作ったりと自家製麺に対する思いのすごい人でした。
館長さんが店を出すと聞き、楽しみにしていましたが
ついに本日ついに館長さんのお店「麺屋 十郎兵衛」がオープンします。

昨日、オープン前のレセプションに行ってきました!!!
妻は出産後初のラーメン屋さんとなります。
店に着くと立憲圧政会総司令部の麺太郎さんがいました^^

らーめんこちらは妻がオーダー「らーめん」
スープは鶏の甘みと豚骨のコク、
魚介の香りがマッチしたもの。
麺は中太のストレート麺。
食感がモチっとしていてスープに非常にあっています。
煮玉子の半熟加減もいい感じ。


つけ麺こちらは私がオーダー「つけ麺」
スープは超濃厚なスープで油断していると膜ができてしまうほど。
麺は「初代まるよし」のつけ麺の麺よりはちょっと細いかな?
麺は200g~400gまで無料で選べるといううれしいシステム。
全粒粉の麺で小麦の香りがダイレクトに伝わってきます。
麺を楽しむにはやっぱり「つけ麺」が一番です^^


オープン前のマスター(館長さん)には申し訳なかったのですが
どうしても「中華そば」も食べてみたくなり、追加オーダー^^;
中華そばこちらが「中華そば」
魚介系のあっさりスープで隣に座っていた麺太郎さんも
「こっちまで魚介のいい香りがしますね」とのこと。
麺は細くて白いちぢれ麺。固めに茹でられています。
するするっといけちゃいます。

何と言っても麺屋十郎兵衛のウリはマスターこだわりの麺でしょうか。
3種類の自家製麺を味わえるという店はなかなかないのでは?
あっさり、こってりどちらでも楽しめるお店です。
私のなかで「大仙市でラーメンを食べたくなったらココに行く」
という形が生まれそうな感じです。

麺屋十郎兵衛
秋田県大仙市上栄町14-14
営業時間11:00~20:00
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

Lovinさん、昨日はどうもでした!



全メニュー制覇、さすがでした。



お子さんも見られてとてもHAPPYな気分になりましたよ。



私も今日、娘を連れて行ってきたいと思います。昨日も言いましたが、私もレセプションに連れてくるべきでした!混雑の中での2ヶ月児も大変ですからね~。なんで思いつかなかったのか・・・。



家が滅茶苦茶近所で、子ども同士が同級生になると聞いて驚きでした!



今後ともいろいろとよろしくです。

No title

夜の訪問で麺太郎さんと一緒だったんですね

イベントごとにLovunさんを撮っている拙者としては惜しいことをしました

麺太郎さん、Lovinさん、妻さん、赤ちゃんのベストショットが撮れたはずでしたね



6日、7日ともスケジュールが一杯で抜けられそうにも無いので 

5日に身内顔して撮影がてら 訪問して参りました

美味しかったですね~さすがにラーメン好きの気持ちが解ってらっしゃる



次回、訪問時には同じく400gつけ麺 逝きたいと思います

No title

プレオープンで全メニュー制覇しちゃったんですか~

なんと羨ましい…

まずは醤油ラーメンでしょうかね??

かみさんと娘を連れて行って全メニュー制覇、

それもいいな~(^^)

No title

麺太郎さん、この前はどうもでした

いやー、家がこんなに近いとは。

いつか娘のPTAで一緒になるかもしれませんね。



レオンさんもプレオープンに来てたんですね。

お会いできずに残念です。

プレオープンなら妻も行けるかなぁと思っての行動だったので

娘との3ショットはなかなか撮れないと思いますよ^^;

丈屋のイベントにも行きたいですが、夫婦そろっては行けそうにないですし。



エバさん、どうもです。

オープン前に制覇は気が引けたのですが

食べたかったんで…(マスターすみません…)

3種類のなかではらーめんが特に気に入っています。

もちろん他の2種もおいしいです!

今後限定メニューをだしていきたいとのことだったので

全種類食べても超期待ですよ。
プロフィール

lovin

Author:lovin
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
広告エリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。